販売されているグミを、グミ研究員達が「味」や「食感」など独自の視点でご紹介。

グミ研究所(日進乳業株式会社) モンストグミ ジューシーコンボ レモンオレンジ味

内容量
25g
原材料
水飴(国内製造)、砂糖、ゼラチン、レモン果汁、澱粉加工品/粉末セルロース、酸味料、ゲル化剤(ペクチン)、香料、pH調整剤、乳化剤、光沢剤、野菜色素、パプリカ色素
栄養成分
【1袋当り】
エネルギー:78.9kcal、たんぱく質:0.9g、脂質:0.1g、炭水化物:19.5g、食塩相当量:0.04g
アレルギー物質(27品目中)
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • そば
  • ピーナッツ
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • サケ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 落花生

当掲載内容は本サイト独自の調査によるものです。正確な内容は各製造メーカーに直接お問い合わせください。

グミ研究員の診断内容

消費者ターゲット
モンスターストライクのプレイヤー
香り…少し酸味のある感じ。レモンの香りの方が強い。
味…噛むことで中からジュレがでてくるので徐々に味が強くなっていく。
味はレモンオレンジ。レモンの風味、酸味がほど良くとても食べやすい。
オレンジ系のグミは、甘さが口の中に残るか苦味を感じる商品が多い中で、このグミは口残りせずにさっぱりとしたオレンジを食べている感じ。
レモンの風味・酸味がオレンジとマッチして食べやすくなっている。
食感
外側は硬め、中身は柔らかいジュレで、2つの食感が楽しめる。
さくっと噛み切れるので、食感にしつこさがなく食べやすい。
形状
楕円型。
中にジュレが入っているセンターイングミ。
橙色。
透き通った色
内容量
25g
水分値
16%
パッケージ
光沢のあるパッケージが何よりも印象的。店頭で陳列される際はパッケージに穴がついてないので、棚に陳列された際は、光が当たってかなり映える。
昔からよくあるカードゲームのパッケージに似ている。
中にはシールも入っており、その種類は20種類!!
表面のイラストだけでなく、裏面にもプチ情報等が記載されています。
コレクターにはたまらない商品となっております。
追跡研究事項
2018年10月10日にサービス5周年を迎えたモンスターストライクの記念すべきグミ商品。このグミはゲーム中のエナジーバースト(キャラの四方に爆発攻撃を放つ友情コンボ)をイメージして開発されました。
CVSではセブンイレブンにて販売されています(10月22日(月)より)。
10月26日(金)からは全国のスーパー等でも発売開始となります。

グミ研究員の感想

自社の製品を押すわけではありませんが、グミのクオリティーは高いです。
シールを集めると同時に、多くの方にグミの美味しさが伝わればグミ研究員としても嬉しいです。グミが苦手な方でも食べやすい味になっていますのでぜひ一度食べてみてくださいね~。

グミのさらなる可能性を探求し
“グミの新しい未来”を開拓してまいります。

グミ研究所では、OEM受託加工(200kgからの小ロットにも対応)を承っております。
噛みごたえのある硬いグミ、ふるふると優しげな食感のグミ、
糖衣のように周りをコーティングしたグミ、カラダに良い成分を固めたサプリメントグミなど、
品質管理の徹底された製造ライン(ISO取得)で生産いたします。
グミのことなら“グミ研究所”にお任せください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ / お見積もり