販売されているグミを、グミ研究員達が「味」や「食感」など独自の視点でご紹介。

カンロ ジュレピュレ 瀬戸内みかん味

内容量
63g
原材料
砂糖、水飴、ゼラチン、コラーゲンペプチド、濃縮みかん果汁、酸味料、増粘剤(ペクチン:りんご由来)、炭酸カルシウム、香料、ビタミンC、カロチノイド色素
栄養成分
【1粒当たり】
エネルギー:11.8kcaL、たんぱく質:0.18g、脂 質:0g、炭水化物:2.78g、ナトリウム:2.0mg、ビタミンC:2.80mg、コラーゲン:135.8mg
アレルギー物質(27品目中)
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • そば
  • ピーナッツ
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • サケ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 落花生

当掲載内容は本サイト独自の調査によるものです。正確な内容は各製造メーカーに直接お問い合わせください。

グミ研究員の診断内容

消費者ターゲット
女性
酸っぱさの中にオレンジの甘味が加わり、甘酸っぱいみかんを食べているイメージ。
「酸っぱい→甘い→甘酸っぱい」という流れ。
グミ自体は味が濃厚なので甘酸っぱさで口残りを消している感じ。
食感
噛むとペクチン独特のねっちょり感があり弾力性は低い。ペクチン量が多くゼラチン量を減らしていることがわかる。
噛み切ると中から大量のジュレが溢れ出す。液状のまま、溢れ出すという形は他社でもない製法である。
形状
ハート型で昔から変わらない形。
ジュレを入れているので、ピュレグミよりも厚め。
形状からしても女性支持を獲得しやすい。
糖衣(まぶし)で粉が綺麗にコーティングされており、中身はオレンジ色。
内容量
63g 1粒あたり3.5g程度
水分値
16%
パッケージ
表面はみかんの立体的な写真を使用。果実を強調し見た目で味がわかるようなデザインで商品名は下に小さく書くだけ。
みかんに、一個だけ葉っぱがついているのはオシャレですね。
ジュレピュレシリーズは、果実の見せ方がすべて異なっているので一度、並べてみてね。
追跡研究事項
センターインのグミはたくさんありますが、センター(中身)が液状に飛び出す形は見たことないです。
何か特殊な方法があるのかも。一度検証してみないと。

グミ研究員の感想

何産の物を使用した果汁。と謳ったグミはジュレピュレがスタートではないでしょうか。
値段は少し張りますがこのシリーズは買って損はないです。
少しリッチな気分を感じたい時にいかかでしょうか?

グミのさらなる可能性を探求し
“グミの新しい未来”を開拓してまいります。

グミ研究所では、OEM受託加工(200kgからの小ロットにも対応)を承っております。
噛みごたえのある硬いグミ、ふるふると優しげな食感のグミ、
糖衣のように周りをコーティングしたグミ、カラダに良い成分を固めたサプリメントグミなど、
品質管理の徹底された製造ライン(ISO取得)で生産いたします。
グミのことなら“グミ研究所”にお任せください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ / お見積もり