販売されているグミを、グミ研究員達が「味」や「食感」など独自の視点でご紹介。

UHA味覚糖 忍者めし もも味

内容量
20g
原材料
水飴、砂糖、果糖ブドウ糖液糖、ブドウ糖、ゼラチン、ポリデキストロース、濃縮果汁(りんご、もも)、米粉、殺菌乳酸菌飲料、こんにゃく粉、澱粉、酵母エキス、酸味料、ゲル化剤(アラビアガム)、香料、光沢剤、ビタミンC、着色料(アントシアニン)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤
栄養成分
【1袋当たり】
エネルギー:66kcal、たんぱく質:1.8g、脂質:0g、炭水化物:16.3 g、ナトリウム:3mg
アレルギー物質(27品目中)
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • そば
  • ピーナッツ
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • サケ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 落花生

当掲載内容は本サイト独自の調査によるものです。正確な内容は各製造メーカーに直接お問い合わせください。

グミ研究員の診断内容

消費者ターゲット
中高生向き(コンビニで買っていく大半が中高生)
情報者:グミ研究員兼コンビニマニア
糖衣部に甘味を感じず、酸味がかなり強い。
グミ部は噛めば噛むほど、味がじゅわーっと溢れ出す。みずみずしい桃の味がします。
酸味のおかげで甘くなりすぎないように仕上がっています。
食感
かなりハード。べりーハード食感。
噛んでみても噛み切れず、強い力で押し戻されます。
口の中で咀嚼し続けていくと、グミ部にねばりが見られシゲッキクスに似た食感になる。
形状
正方形のような形。
ガムの形状に似ている粒状のもの。糖衣層に関して、砂糖コーティングではあるが白っぽさやグミ部が見えたりと、ごつごつしているが特徴的。
白っぽさのある桃色
内容量
20g
水分値
14%
パッケージ
縦長のパッケージ。
もものパッケージは女性が忍者の恰好をしており、なかなかユニーク!!
OLさん、女性向けで作られている。(ダイエットは永遠の課題らしいですからね)
追跡研究事項
忍者めしとは、戦国時代の携帯保存食である飢渇丸(兵糧丸)をモチーフにしたグミ。(1つ食べれば栄養をすぐ補給できたとか。)
では、現代風忍者めしとは、「噛めば噛むだけ旨みが出て味がどんどん放出」→「いっぱい噛んで、噛めば噛むほど美味しさが増す」→「満腹中枢を刺激してお腹を満たしいてくれる。しかも低カロリー。」
ちゃんとした戦略で成り立っています。

グミ研究員の感想

追跡事項が感想になってしまっていますが、お腹が満たされるまでの流れがうまく成り立っており面白い商品です。グミをめちゃくちゃ硬くしてみた後、後付けで考えられた道筋かもしれませんが、私自身、グミでこれだけ考えた事は、なかなかありませんでした(笑)

グミのさらなる可能性を探求し
“グミの新しい未来”を開拓してまいります。

グミ研究所では、OEM受託加工(200kgからの小ロットにも対応)を承っております。
噛みごたえのある硬いグミ、ふるふると優しげな食感のグミ、
糖衣のように周りをコーティングしたグミ、カラダに良い成分を固めたサプリメントグミなど、
品質管理の徹底された製造ライン(ISO取得)で生産いたします。
グミのことなら“グミ研究所”にお任せください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ / お見積もり