販売されているグミを、グミ研究員達が「味」や「食感」など独自の視点でご紹介。

ロッテ ひとくちスムージーグミ スムージー味

内容量
78g
原材料
水あめ、砂糖、ゼラチン、キャロットパウダー、マンゴーピューレ、バナナピューレ、オブラートパウダー/ソルビトール、セルロース、酸味料、紅花色素、乳化剤、香料、香辛料抽出物、光沢剤
栄養成分
【1袋当り】
エネルギー:241kcal、たんぱく質:4.2g、脂質:0.4g、炭水化物:59.0g、糖質:56.2g、食物繊維:2.8g、食塩相当量:0.07g
アレルギー物質(27品目中)
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • そば
  • ピーナッツ
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • サケ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 落花生

当掲載内容は本サイト独自の調査によるものです。正確な内容は各製造メーカーに直接お問い合わせください。

グミ研究員の診断内容

消費者ターゲット
女性向け
香り:マンゴーやバナナの香りが強く、ニンジンの香りはほとんどしない。
味:香りとは異なり、圧倒的にニンジンが強い印象。
噛んだ瞬間、ニンジンの味わいが口に広がる。果実系が入っている事で、後味はフルーティーになり、野菜の青臭さが口に残らず非常に食べやすい。
食感
ゼラチン単体グミ。
かなりソフトな食感で歯切れがよく、さくっと切れるので、グミを食べている感じがしない。
形状
棒状の形。野菜の拍子木切りのイメージ。
つまりは野菜スティック!
野菜のニンジンをこのグミと同じ形状に切り、一緒に置いても見分けがつかない程色味が似ている。
クオリティーが高い。
内容量
78g 一粒当たり4.5g程度
水分値
18%
パッケージ
パッケージの背景の色味が白色で、近くでみると少しキラキラしている。
また、ニンジンの絵が描かれており、細部にまでこだわったデザインが施されている。
パッケージの背景の多くは、グミの色味や使用している果実の色味が強調されているため、いい意味で目立つ印象がある。その点、今回のデザインは、シンプルですっきりとしていて分かりやすい。
最近はシンプルなデザインが人気であるため、個人的にも好きなデザイン感である。
追跡研究事項
某スーパーで購入しましたが、パッケージ的には、スーパー&ドラッグストアだけでなく、コンビニでも手に取ってもらいやすい製品ではないかと思います。
しかし、「一日不足分の緑黄色野菜を補える」といったような目的が明記されている製品ですので、女性の中でも年齢層が絞られます。そのため、コンセプト的には、売る場所を限定してもいいのかもしれません。

グミ研究員の感想

個人的にはなりますが、あまりニンジンが好きではありません。ですが、グミは好きなので購入してみました。
本当にスムージーのような感覚で食べる事ができるので、野菜嫌いな人でも食べやすい商品です。

グミのさらなる可能性を探求し
“グミの新しい未来”を開拓してまいります。

グミ研究所では、OEM受託加工(200kgからの小ロットにも対応)を承っております。
噛みごたえのある硬いグミ、ふるふると優しげな食感のグミ、
糖衣のように周りをコーティングしたグミ、カラダに良い成分を固めたサプリメントグミなど、
品質管理の徹底された製造ライン(ISO取得)で生産いたします。
グミのことなら“グミ研究所”にお任せください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ / お見積もり