販売されているグミを、グミ研究員達が「味」や「食感」など独自の視点でご紹介。

UHA味覚糖 ボイメンめし ラムネ味

内容量
20g
原材料
砂糖、果糖ブドウ糖液糖、ブドウ糖、ゼラチン、ポリデキストロース、米粉、濃縮果汁(りんご、レモン)、水飴、こんにゃく粉、澱粉/酸味料、ゲル化剤(アラビアガム)、光沢剤、ビタミンC、香料、甘味料(アスパルテーム・L‐フェニルアラニン化合物)、着色料(クチナシ)、乳化剤
栄養成分
【1袋当り】
エネルギー:66kcal、たんぱく質:1.9g、脂質:0g、炭水化物:16.2g、食塩相当量:0.01g
アレルギー物質(27品目中)
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • そば
  • ピーナッツ
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • サケ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 落花生

当掲載内容は本サイト独自の調査によるものです。正確な内容は各製造メーカーに直接お問い合わせください。

グミ研究員の診断内容

消費者ターゲット
女性(学生?)
イケメン男性ユニットとのコラボ商品です。
ラムネの爽快感と甘みがマッチしている。
私としてはもう少し酸味を強く、より炭酸の味わいを強くしてほしいかな、
女性ターゲットで売り出すのであれば、酸味を抑えてもいいと思う。
グミ部としては、果汁のおかげでほんのりした甘さを感じ美味しい。
食感
硬い(かなりのハード系)。
ちょっと、熱を加えて食べると柔らかくなって食べやすく楽しめます。
でも、糖衣部がとけてしまう。(笑)
形状
粒状。
やはり食感の重要性を考えるとベストな形と言える。
色鮮やかなブルー
商品のさわやかさを感じます。
内容量
20g 一粒あたり1.5~1.7g
水分値
14%
パッケージ
名古屋の人気アイドルグループ「BOYS AND MEN」とコラボした商品。
忍者めしのイメージとして、男性支持受けがいい物であったが、男性アイドルを使用することで、女性支持も視野に入れた商品コンセプトになっている。
追跡研究事項
コラボ商品ってよく売れるのかどうか、調べてみます。

グミ研究員の感想

忍者めしシリーズは酸味が強い製品が多いので、炭酸飲料をモチーフにして
味の相性は抜群です!次は何味が発売されるのか楽しみ。個人的には、本命レモン!あとはパイナップルとか。
皆さんも一度、食べながら考えて見てください!

グミのさらなる可能性を探求し
“グミの新しい未来”を開拓してまいります。

グミ研究所では、OEM受託加工(200kgからの小ロットにも対応)を承っております。
噛みごたえのある硬いグミ、ふるふると優しげな食感のグミ、
糖衣のように周りをコーティングしたグミ、カラダに良い成分を固めたサプリメントグミなど、
品質管理の徹底された製造ライン(ISO取得)で生産いたします。
グミのことなら“グミ研究所”にお任せください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ / お見積もり