販売されているグミを、グミ研究員達が「味」や「食感」など独自の視点でご紹介。

UHA味覚糖 さけるグミ マスカット味

内容量
7枚
原材料
砂糖、植物油脂、水飴、コラーゲン、還元水飴、濃縮果汁(マスカット、りんご)、キシロオリゴ糖、ビフィズス菌末、セルロース、酸味料、乳化剤、香料、着色料(ウコン、クチナシ)、甘味料(ステビア、アセスルファムK、スクラロース)、(原材料の一部に大豆、乳、ゼラチンを含む)
栄養成分
【1粒当たり】
エネルギー:18kcaL、たんぱく質:0.2g、脂質:0.7g、炭水化物:3.0g、ナトリウム:0mg、コラーゲン:240mg、キシロオリゴ糖:0.2mg
アレルギー物質(27品目中)
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • そば
  • ピーナッツ
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • サケ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 落花生

当掲載内容は本サイト独自の調査によるものです。正確な内容は各製造メーカーに直接お問い合わせください。

グミ研究員の診断内容

消費者ターゲット
女性・子ども向け
少し食べただけでも感じる果汁感!
サイダーのような酸味を不思議と感じ、マスカットの甘みがベストである。さけて食べるので味付けは濃厚。
少しずつ食べて楽しむのにはちょうど良い。
個人的には裂かなくても十分美味しいです!(ちょっと好みかも)
食感
歯切れがよく、ふわふわもちもちである。
食べやすいです。
形状
短冊状の形。
さけるという付加価値をつけているので形にはこだわりがみられる。
この形状が一番、裂くにはベストである。
緑白色。
エアーを混ぜ込んでいるためか白っぽさが製品にもでている。
果実の色合いに近づいている。
内容量
7枚
量で言うと33g程度。正直少し物足りないかな。(もっと食べたい!)
水分値
17%
パッケージ
以前もマスカット味がでていたがその時から、変更となったのがマスカットのロゴが英語からカタカナに。
あとは背景の色が白から緑。
これだけの変更でもかなり印象が変わる。
果汁2倍!もかなりのお得感を感じる。個性的な個別梱包。
いろんなイラストが描いてあって楽しい印象です。
子供受けもしやすい!
追跡研究事項

グミ研究員の感想

13年の10月頃にさけるグミの前身である、ごきげんよーぐるとが発売。
この頃になぜ、流行らなかったのがわからない。
他の種類もあったらしいので、いずれRNしてだしてもらいたい。

グミのさらなる可能性を探求し
“グミの新しい未来”を開拓してまいります。

グミ研究所では、OEM受託加工(200kgからの小ロットにも対応)を承っております。
噛みごたえのある硬いグミ、ふるふると優しげな食感のグミ、
糖衣のように周りをコーティングしたグミ、カラダに良い成分を固めたサプリメントグミなど、
品質管理の徹底された製造ライン(ISO取得)で生産いたします。
グミのことなら“グミ研究所”にお任せください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ / お見積もり