販売されているグミを、グミ研究員達が「味」や「食感」など独自の視点でご紹介。

明治 果汁グミ ぶどう味

内容量
51g
原材料
水飴、砂糖、濃縮ぶどう果汁、ゼラチン、植物油脂、でん粉、酸味料、ゲル化剤(ペクチン:りんご由来)、香料、光沢剤
栄養成分
【1袋当たり】
エネルギー:169kcal、たんぱく質:3.1g、脂質:0g、炭水化物:39.2g、ナトリウム:12mg、コラーゲン:2700mg
アレルギー物質(27品目中)
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • そば
  • ピーナッツ
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • サケ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 落花生

当掲載内容は本サイト独自の調査によるものです。正確な内容は各製造メーカーに直接お問い合わせください。

グミ研究員の診断内容

消費者ターゲット
オールマイティ
グミやキャンディー好きなら定番のグレープ味。
果汁100%で濃厚な味わいがあり、ぶどうの味が1粒に濃縮されている。
果汁グミの中でも最もスタンダードなフレーバーのひとつ。
後味が残らない、スッキリした味で何個でも食べられる。
食感
硬すぎず、柔らかすぎない誰にでも好まれる歯ごたえ。
パッケージに「心地よい弾力触感」とうたっている通り。
ゼラチングミではあるが、増粘剤(ペクチン)を加えて果実感を出している。
形状
ぶどう型。
なんといっても果汁グミのシリーズは形状の美しさは数ある、ダイカット型グミの中でも際立っている。
グミの中に気泡があることから、果汁グミはグミ液の粘度が低い(柔らかい)ことがわかる。
コーンスターチに押した型の隅々にまで行きわたらせるため、グミ液を柔らかくしているのか。
小さな子供向けの100%ぶどうジュースを思わせるような赤みの強い紫色。
グレープ果汁を使用しているため、着色料を使わず天然なぶどうの色を再現できている。
無着色の安全なイメージは、子供を持つお母さんたちを含む、多くの女性に好まれる。
内容量
51g
水分値
17%
パッケージ
一目見てわかりやすいデザイン。
パッケージからコンセプトの”生のフルーツ”というのが伝わる。
大人の女性向けにコラーゲン含有量についても記載あり。
果汁グミのパッケージに果物の一言メモ(プチ情報)が書かれている。
今回は「おいしいぶどうの保存方法」。「ぶどうの名前の由来」や「白っぽい粉が美味しさの秘密」(ぶどう)などもある。好奇心旺盛な子供とその親、休憩中の女性みんなが楽しめる商品だ。
果汁グミの発売当時が子供で果汁グミを食べており、今は親になった世代に向けて、パッケージに色々な内容を記し工夫をしているのでは?
追跡研究事項
果汁100%を謳うために、必要な換算率。イマイチわかりづらくありませんか?
濃縮果汁にも4倍・6倍等あります。今後、わかりやすくまとめていきたいと思っています。楽しみにしてください。ちょっとした知識になるかもしれませんよ!?

グミ研究員の感想

日本のグミの定番の一品。日本のグミの原点。シンプルにして一番美味しい。
様々なグミが発売されたが、あの懐かしい味を今一度、味わって欲しい。
果汁をたくさん使用していることをセールスポイントにしたグミ。
パッケージのデザインから子供だけでなく、美容に興味を持ち始める女子中高生、子供を持つ親など幅広い層をターゲットにしたグミであると言える。

グミのさらなる可能性を探求し
“グミの新しい未来”を開拓してまいります。

グミ研究所では、OEM受託加工(200kgからの小ロットにも対応)を承っております。
噛みごたえのある硬いグミ、ふるふると優しげな食感のグミ、
糖衣のように周りをコーティングしたグミ、カラダに良い成分を固めたサプリメントグミなど、
品質管理の徹底された製造ライン(ISO取得)で生産いたします。
グミのことなら“グミ研究所”にお任せください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ / お見積もり