販売されているグミを、グミ研究員達が「味」や「食感」など独自の視点でご紹介。

カバヤ ピュアラルグミ ふじりんご味

内容量
45g
原材料
砂糖、水飴、ゼラチン、濃縮りんご果汁(青森県産ふじりんご)、蜂蜜、でん粉加工品、植物油脂/ソルビトール、トレハロース、酸味料、加工でん粉、乳酸カルシウム、ゲル化剤(アルギン酸Na、ペクチン)、香料、マンニトール、ベニバナ黄色素、光沢剤、(一部に小麦・ゼラチン・りんごを含む)
栄養成分
【1袋当たり】
エネルギー:145kcal、たんぱく質:1.0g、脂質:0.1g、炭水化物:36.8g、食塩相当量:0.11g
アレルギー物質(27品目中)
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • そば
  • ピーナッツ
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • サケ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 落花生

当掲載内容は本サイト独自の調査によるものです。正確な内容は各製造メーカーに直接お問い合わせください。

グミ研究員の診断内容

消費者ターゲット
女性向け
噛むとひんやりとして、中(下層)からりんごの蜜があふれだす。
パッケージ通りで蜜入りりんごを食べている感じ。
りんごは青森産のりんごを使用という事で、いつもよりちょっぴり贅沢な気持ちになれるのは私だけでしょうか!?
食感
上層と下層で違う物となっているので新食感である。
上層:エアレーショングミ。非常に柔らかくグミというよりも、マシュマロと思ってもらえるとわかりやすい。口どけが良い。
下層:ピューレのつまったようなグミ。
形状
サイコロ・ダイス型
センターインと思っていたが二層充填のような形。
外面:白い膜で覆われている。
上層は真っ白、下層は膜の中に黄色っぽさが見える。
内容量
45g 一粒当たり3.4g±0.1
水分値
17%
パッケージ
蛍光色の緑で鮮やかに、おとりよせという言葉にリッチ感を強調。シンプルな形だから目に留まりやすい。
個人的に右上にある1,000名様にプレゼントが気になり、ついつい裏面をひっくり返してしまいました。
追跡研究事項
噛むとひんやりする感覚がある。

グミ研究員の感想

ピュアラルグミは以前は円錐型(ドーム型)でしたがリニューアルにより変更になった模様。
以前のものも美味しかったが今回もかなりこだわってできた商品だと思う。二層でエアレーション、なかなか手間が込んでいるので一度、ご賞味あれ。

グミのさらなる可能性を探求し
“グミの新しい未来”を開拓してまいります。

グミ研究所では、OEM受託加工(200kgからの小ロットにも対応)を承っております。
噛みごたえのある硬いグミ、ふるふると優しげな食感のグミ、
糖衣のように周りをコーティングしたグミ、カラダに良い成分を固めたサプリメントグミなど、
品質管理の徹底された製造ライン(ISO取得)で生産いたします。
グミのことなら“グミ研究所”にお任せください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ / お見積もり