販売されているグミを、グミ研究員達が「味」や「食感」など独自の視点でご紹介。

アサヒ カルピスグミ カルピス味

内容量
40g
原材料
水飴、砂糖調製品、砂糖、殺菌乳酸菌飲料、ゼラチン、加糖練乳、オブラート/甘味料(ソルビトール)、酸味料、セルロース、香料、ゲル化剤(ペクチン)、光沢剤、乳化剤
栄養成分
【1袋当たり】
エネルギー:134kcal、たんぱく質:1.9g、脂 質:0〜0.5g、炭水化物:31g、食塩相当量:0.0053〜0.051g
アレルギー物質(27品目中)
  • 小麦
  • えび
  • かに
  • そば
  • ピーナッツ
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • サケ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • ごま
  • カシューナッツ
  • 落花生

当掲載内容は本サイト独自の調査によるものです。正確な内容は各製造メーカーに直接お問い合わせください。

グミ研究員の診断内容

消費者ターゲット
子供向け(カルピス好きにおすすめ)
センターイングミ。
シェル・センター・パウダーが合わさる事でカルピスの爽やかな美味しさがギュッと凝縮される。
練乳が入っているのでどこか懐かしさを感じるまったりした甘さになっている。
食感
触るとぷにぷにとして柔らかい。
噛むとしゃりしゃりのパウダーが、中から飛び出してくる。
外面は少し硬めではあるが中身はかなり柔らかくなっており調和がとれている。
形状
円錐型。センターイングミではよく用いられるような形状。
センターの量がたくさん入っているので円錐型が柔らかさに負けて少し歪になっている。
白濁色
カルピスの色合いにかなり似ている。
内容量
40g 1粒当たり3.6g±0.1
値段も100円程度で買えるので子供が買うにはお買い得。
水分値
17%
パッケージ
カルピスでおなじみの白と水色のドット柄のデザインで、誰が見てもカルピスをイメージすることができる。
色味としては寒色ではあるが「爽やかでやさしい味わい」の一言がピンクで強調されている。
追跡研究事項
裏面表示から見ても殺菌乳酸菌飲料と記載があるので本物のカルピスを使用していると推測できる。
カルピスの飲料でグミを作って、みたくなります。

グミ研究員の感想

このグミの裏面表示にも書いてありますが、「年配・お子様が食べられる際は…」と。
注意書きを見ると、老若男女問わず愛されていることがわかります。
グミ好きで、カルピス好きならこの一品はタマリマセン!

グミのさらなる可能性を探求し
“グミの新しい未来”を開拓してまいります。

グミ研究所では、OEM受託加工(200kgからの小ロットにも対応)を承っております。
噛みごたえのある硬いグミ、ふるふると優しげな食感のグミ、
糖衣のように周りをコーティングしたグミ、カラダに良い成分を固めたサプリメントグミなど、
品質管理の徹底された製造ライン(ISO取得)で生産いたします。
グミのことなら“グミ研究所”にお任せください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ / お見積もり